わくわく・ドキドキ・農業チャレンジ「いきいきファーム立江」発信!
2022-05-05

<案内>「ケロケロ・ういー倶楽部」[5/22発足予定]

酒蔵パークプロジェクトの第2弾は「ケロケロ・ういー倶楽部」の発足と活動開始です。

ケロケロ・ういー倶楽部は、健康で幸福な地域の暮らし、持続するまちづくり、地球温暖化へのアクション等を考えながら農業/6次化、地域の伝統/文化の承継にチャレンジ、または、応援するワンダーで愉快な集まりです。

会員の種類

■ケロケロ会員
・会費:3000円/年
・特典1:田んぼ、畑、果樹園づくりのアイデアを提案、または、実践できます。
特典2:阿波人形浄瑠璃や三味線の農村舞台、落語会、伝統芸能等の企画に参加または応援できます。

■ういー会員
・会費:8000円/年
・特典1:大地2021の2本セット付き
・特典2:純米酒「大地」2022の優先予約とラベルデザインができます。
・限定10名

■ツバメ会員
会費:1000円/年
特典:Farm19の田んぼなどの生物多様性ライブ配信を視聴ができます

※いずれの会員もFarm19の活動案内やメルマガを受信できます

ケロケロ・ういー倶楽部の活動

まずは、酒米山田錦の田植えを行います。

ちびっこからシニアまでどなたでも大歓迎、みんなで裸足になってカエルくんなど、田んぼの生き物と一緒に酒米「山田錦」の田植えしませんか?! 

もちろん、除草剤や化学肥料を使わず栽培します。稲が無事に育って、実り、お米になったら、みんなで稲刈りをして、かまどに火を起こし、炊いて、食べてみます。

希望者(ケロケロ・ういー倶楽部メンバー)は、日本酒「大地」づくりに参加できます。ちびっ子たちにはできる部分とできない部分がありますが、杜氏さん、酒蔵、醸造の専門家らとコラボして、発酵や醸造の過程の見学会、地酒や発酵食品開発にアイデアを出すワークショップ、6次産業化や特産品開発のプロジェクトなどを開催します。

5/22の田植えの当日について

田植えへの参加は無料です。現地集合でお願いします。駐車場が必要な方は近隣のコインパーキングを利用ください。現場にはトイレがありません(関連情報は、当日、参加者に説明します)

田んぼには裸足または長靴(田んぼようの長い長ぐつ)で入ります。泥んこになってよい服装でご参加ください。着替えをご持参ください。畦道を歩きます。長靴、手袋(軍手など)、雨天の場合の雨具などは各自の判断でご持参ください。昼食/飲物は参加者各自でご用意お願いします。

小さいお子さんが参加する場合は、必ず、保護者がご同伴ください。お子さんは部分参加も可能です。

新型コロナ感染症対策をお願いします。マスクの着用・ソーシャルディスタンスの確保、手洗いの励行にご協力をお願いします。

作業風景を撮影しSNS等で発信させていただくことがございますので予めご了承お願いします。不都合な場合は当日ご相談ください。

5/22のプログラム

午前
  9時30分 受付開始
 10時00分  集合 チェックイン
 10時30分  田植え体験Ⅰ部
 12時30分 昼食・休憩

午後

 1時30分 田植え体験Ⅱ部
 3時00分 ケロケロ・ういー倶楽部 発足式
      片付け・ふりかえり
 3時30分 チェックアウト
 4時00分  解散

関連記事