このお米について

このお米には物語(ストーリー)があります。物語は本サイトのブログ欄に記録されていますが、その根っこにはFarm19(一般社団法人いきいきファーム立江)農業部会員の稲作チャレンジ、栽培期間中は農薬と化学肥料を使わない決断。激暑を乗り越えての田んぼの生き物たちとの共存努力、全国に散らばる理事/社員をつないで組織的リモート農業するためのSlack オフィス開設、本活動に賛同する人々の「フレンズ・オブ・Farm19」としてのエコシステム化、「デキること」の持ち寄り、ドローンを導入した有機肥料(なっとく有機)散布で地方の小さな農業を手助けした株式会社ワイズ技研SkyFarmチーム(東京)の共感と地域を越えた共創、農業DXへの接近、友人/各種領域からの応援とウオッチ、様々なものが織り重なっています。そしてこのお米ができました。健康で幸福な地域づくりへの一歩が踏み出されました。